いい本のまとめ
多くの読者が高く評価しているおすすめの本と書評
  ベスト1000冊

転換期を生きるきみたちへ──中高生に伝えておきたいたいせつなこと (犀の教室)

著者:内田樹  鷲田清一  高橋源一郎  加藤典洋  平川克美  小田嶋隆  白井聡  山崎雅弘  想田和弘  仲野徹  岡田憲治 
出版社:晶文社
単行本(ソフトカバー):288ページ
発売日:2016-07-16
分類: ノンフィクション  社会一般  社会学概論  人生論 
キーワード: きみ  中高生 
評価 3.6   読者数 2.7
転換期を生きるきみたちへ──中高生に伝えておきたいたいせつなこと (犀の教室)
       

<マイリスト>

<目次>

身体に訊く―言葉を伝えるとはどういうことか(内田樹)
僕の夢―中高生のための「戦後入門」(加藤典洋)
表と裏と表―政治のことばについて考えてみる(高橋源一郎)
人口減少社会について根源的に考えてみる(平川克美)
13歳のハードワーク(小田嶋隆)
空気ではなく言葉を読み、書き残すことについて(岡田憲治)
科学者の考え方―生命科学からの私見(仲野徹)
消費社会とは何か―「お買い物」の論理を超えて(白井聡)
「国を愛する」ってなんだろう?(山崎雅弘)
「中年の危機」にある国で生き延びるために(想田和弘)
社会に力がついたと言えるとき(鷲田清一)

<内田樹の本>

<鷲田清一の本>

<高橋源一郎の本>

<加藤典洋の本>

<平川克美の本>

<小田嶋隆の本>

<白井聡の本>

<山崎雅弘の本>

<想田和弘の本>

<仲野徹の本>

<岡田憲治の本>