いい本のまとめ
多くの読者が高く評価しているおすすめの本と書評
  ベスト1000冊

日本の大問題 「10年後」を考える ─「本と新聞の大学」講義録

著者:一色 清  姜尚中  佐藤 優  上 昌広  堤 未果  宮台 真司  大澤 真幸  上野 千鶴子 
レーベル: 集英社新書
出版社:集英社
新書:288ページ
発売日:2015-07-17
分類: 社会学概論  ノンフィクション  論文・講演集  日本論 
キーワード: 日本  問題    新聞  大学 
評価 3.6   読者数 2.5
日本の大問題 「10年後」を考える ─「本と新聞の大学」講義録
         

<マイリスト>

<目次>

第1回 基調講義 一色清×姜尚中
第2回 反知性主義との戦い 佐藤優
第3回 高齢化社会と日本の医療 上昌広
第4回 沈みゆく大国アメリカと、日本の未来 堤未果
第5回 一〇年後の日本、感情の劣化がとまらない 宮台真司
第6回 戦後日本のナショナリズムと東京オリンピック 大澤真幸
第7回 二〇二五年の介護:おひとりさま時代の老い方・死に方 上野千鶴子
第8回 総括講義 一色清×姜尚中

<姜尚中の本>

<佐藤 優の本>

<堤 未果の本>

<宮台 真司の本>

<大澤 真幸の本>

<上野 千鶴子の本>