いい本のまとめ
多くの読者が高く評価しているおすすめの本と書評
  ベスト1000冊

揺らぐ世界

著者:立花 隆  岡 真理  橋爪 大三郎  森 達也  藤原 帰一  川田 順造  伊豫谷 登士翁 
出版社:筑摩書房
新書:230ページ
発売日:2015/04/08
価格:946円
分類: ノンフィクション  教育学 
キーワード: 世界 
評価 3.7   読者数 2.4
揺らぐ世界
       

<マイリスト>

<目次>

ヒロシマ・ナガサキ・アウシュビッツ・大震災(立花隆)
“ナクバ”から60年―人権の彼岸を生きるパレスチナ人たち(岡真理)
世界がわかる宗教社会学(橋爪大三郎)
世界はもっと豊かだし、人はもっと優しい(森達也)
民主化とピープルパワー―フィリピンからエジプトまで(藤原帰一)
人類学者として、三・一一以後の世界を考える―異文化から学ぶもの(川田順造)
グローバルに考えるということ(伊豫谷登士翁)

<新聞書評>

<立花 隆の本>

<岡 真理の本>

<橋爪 大三郎の本>

<森 達也の本>

<藤原 帰一の本>