いい本のまとめ
多くの読者が高く評価しているおすすめの本と書評
  ベスト1000冊

自民党 価値とリスクのマトリクス

著者:中島 岳志 
出版社:スタンド・ブックス
単行本:224ページ
発売日:2019/05/30
価格:1760円
分類: 政治家  政治入門  日本の政治 
キーワード: 自民党  価値  リスク 
評価 3.9   読者数 2.5
自民党 価値とリスクのマトリクス
       

<マイリスト>

<目次>

1 安倍晋三 アンチ・リベラルと親米
2 石破茂 自立と持続可能性
3 菅義偉 忖度政治と大衆迎合
4 野田聖子 多様性と包摂
5 河野太郎 徹底した新自由主義者
6 岸田文雄 敵をつくらない「安定」感
7 加藤勝信 リスクの社会化を実現するために
8 小渕優子 財政再建とセーフティネット
9 小泉進次郎 「自助」の限界

<中島 岳志の本>