いい本のまとめ
多くの読者が高く評価しているおすすめの本と書評
  ベスト1000冊

保守と立憲 世界によって私が変えられないために

著者:中島 岳志 
出版社:スタンド・ブックス
単行本(ソフトカバー):272ページ
発売日:2018-02-01
分類: 日本の政治  政治入門 
キーワード: 保守  世界   
保守と立憲 世界によって私が変えられないために
         

<マイリスト>

<目次>

1 保守と立憲―不完全な私たち
  • 右左の二項対立を超えて
  • 保守とは何か ほか
2 死者の立憲主義
  • 死者と共に生きること
  • 死者のデモクラシー ほか
3 リベラルな現実主義―対談・枝野幸男
  • 大きなビジョンの下の具体策
  • 多様性と保守の共存 ほか
4 保守こそがリベラルである―なぜ立憲主義なのか
  • 死者と共に生きる
  • 無名の先祖たちがつないできたもの ほか
5 思想とは態度である
  • 今日、必要な古典
  • 政治的正しさを超えた高貴な人間―竹内好 ほか

<新聞書評>

<中島 岳志の本>