いい本のまとめ
多くの読者が高く評価しているおすすめの本と書評
  ベスト1000冊

何のために「学ぶ」のか:〈中学生からの大学講義〉1

著者:外山 滋比古  前田 英樹  今福 龍太  茂木 健一郎  本川達雄  小林 康夫  鷲田 清一 
レーベル: ちくまプリマー新書
出版社:筑摩書房
新書:208ページ
発売日:2015-01-08
分類: 自己啓発  倫理学入門 
キーワード:   中学生 
評価 3.7   読者数 2.9
何のために「学ぶ」のか:〈中学生からの大学講義〉1
       

<マイリスト>

<目次>

知ること、考えること(外山滋比古)
独学する心(前田英樹)
学問の殻を破る―世界に向けて自己を開放すること(今福龍太)
脳の上手な使い方(茂木健一郎)
生物学を学ぶ意味(本川達雄)
学ぶことの根拠(小林康夫)
「賢くある」ということ(鷲田清一)

<外山 滋比古の本>

<今福 龍太の本>

<茂木 健一郎の本>

<本川達雄の本>

<鷲田 清一の本>