いい本のまとめ
多くの読者が高く評価しているおすすめの本と書評
  ベスト1000冊

ルポ 差別と貧困の外国人労働者

著者:安田 浩一 
レーベル: 光文社新書
出版社:光文社
新書:314ページ
発売日:2010-06-17
分類: ノンフィクション  経営管理  社会学概論 
キーワード: 貧困  外国人労働者 
評価 3.6   読者数 2.9
ルポ 差別と貧困の外国人労働者
       

<マイリスト>

<目次>

第1部 中国人が支える、日本の底辺重労働
  • 北京政府公認の「最優秀校」
  • 「日中のビジネス」が生んだ悲劇
  • 研修制度とは何か
  • 強制帰国
  • 私たちは人間扱いされていないんです
  • 二十一世紀の人身売買
  • 目に見えないラベル
第2部 日系ブラジル人、移民たちの闘い
  • デカセギと移民の血
  • 繁栄を支える
  • 「例外的に自由に働ける外国人労働者」
  • 共生への実験
  • 行き場を失う人々
  • 泣き寝入りはしない
  • サンパウロ―「日本」が息づく街
  • トメアス―日本から最も離れた場所で

<安田 浩一の本>