いい本のまとめ
多くの読者が高く評価しているおすすめの本と書評
  ベスト1000冊

打ちのめされるようなすごい本

著者:米原 万里 
レーベル: 文春文庫
出版社:文藝春秋
文庫:583ページ
発売日:2009-05-08
分類: ロシア・東欧文学  外国文学研究  図書館情報学  日本文学研究 
キーワード:  
評価 4.0   読者数 3.5
紹介:佐藤優  斎藤美奈子 
打ちのめされるようなすごい本
       

<マイリスト>

<目次>

第1部 私の読書日記
  • 新居の猫と待望の和露辞典
  • 記憶力・日本語・日本の女たち
  • 百年の恋が冷める時
  • 面白すぎる「自分史」と毛嫌いのスターリン本 ほか
第2部 書評―1995?2005
  • 沼野充義編『東欧怪談集』
  • ユーレク・ベッカー『ほらふきヤーコプ』
  • クロード・グリュデ『男を虜にする愛の法則』
  • オリバー・サックス『手話の世界へ』 ほか

<新聞書評>

<別版>

<米原 万里の本>