いい本のまとめ
多くの読者が高く評価しているおすすめの本と書評
  ベスト1000冊

心屋仁之助の心配しすぎなくてもだいじょうぶ: 人づきあいの「どうして、こうなの!?」がなくなる本

著者:心屋 仁之助 
レーベル: 王様文庫
出版社:三笠書房
文庫:205ページ
発売日:2013-12-26
分類: 自己啓発  心理学  倫理学入門 
キーワード:   屋仁    心配  だいじょうぶ   
評価 3.7   読者数 2.7
心屋仁之助の心配しすぎなくてもだいじょうぶ: 人づきあいの「どうして、こうなの!?」がなくなる本
       

<マイリスト>

<目次>

1章 みんな「わかってほしい」「認めてほしい」だけ―「すねている」から気持ちがまっすぐに伝わらない
2章 もっと甘えてもバチは当たらないよ―自分の「弱み」を出したほうが人間関係はうまくいく
3章 心配のしすぎは、やめよう―「空気を読むのをやめる」と世界が広がるよ
4章 誰も悪くないのに、苦しくなるのはなぜ?―心の“古傷”を抱きしめる
5章 ちゃんとモメないと本音はわからないよ―“社交辞令ばかりの人間関係”では、つまらない!
6章 「ま、いっか」で人生がガラリと変わる―他人も自分も「許す」と器がグンと大きくなる

<心屋 仁之助の本>