いい本のまとめ
多くの読者が高く評価しているおすすめの本と書評
  ベスト1000冊

本質を見抜く力―環境・食料・エネルギー

著者:養老 孟司  竹村 公太郎 
レーベル: PHP新書
出版社:PHP研究所
新書:245ページ
発売日:2008-09-13
分類: ノンフィクション  環境問題  建築・土木工学 
キーワード: 本質    環境  エネルギー 
評価 3.6   読者数 3.1
本質を見抜く力―環境・食料・エネルギー
       

<マイリスト>

<目次>

第1章 人類史は、エネルギー争奪史
第2章 温暖化対策に金をかけるな
第3章 少子化万歳!―小さいことが好きな日本人
第4章 「水争い」をする必要がない日本の役割
第5章 農業・漁業・林業 百年の計
第6章 特別鼎談 日本の農業、本当の問題(養老孟司&竹村公太郎&神門善久)
第7章 いま、もっとも必要なのは「博物学」

<養老 孟司の本>

<竹村 公太郎の本>