いい本のまとめ
多くの読者が高く評価しているおすすめの本と書評
  ベスト1000冊

新型コロナとワクチン 知らないと不都合な真実

著者:峰 宗太郎  山中 浩之 
レーベル: 日経プレミアシリーズ
出版社:日本経済新聞出版
新書:280ページ
発売日:2020/12/09
価格:935円
分類: 医学  暮らし・健康・子育て 
キーワード: 新型  コロナ  ワクチン  不都合  真実 
評価 4.1   読者数 2.7
新型コロナとワクチン 知らないと不都合な真実
       

<マイリスト>

<目次>

はじめに―神風は吹かない、でも日本は負けない
第1章 新型コロナの基礎知識と振り返り
第2章 治療薬とワクチン、基礎の基礎
第3章 「核酸ワクチン」への期待と不安
第4章 ワクチンとヒトの免疫、基礎の基礎
第5章 新型コロナ対策の「湯加減」
第6章 やっぱり知りたい、PCR検査
第7章 「無制限PCR検査」が見せた理解のズレ
第8章 根拠の薄い話に惑わされない思考法
第9章 誰を信じるのか、信じていいのか?
おわりに―「不都合な真実」とは

<山中 浩之の本>