いい本のまとめ
多くの読者が高く評価しているおすすめの本と書評
  ベスト1000冊

植物はなぜ動かないのか: 弱くて強い植物のはなし (ちくまプリマー新書)

著者:稲垣 栄洋 
出版社:筑摩書房
単行本:197ページ
発売日:2016-04-05
分類: 植物学 
キーワード: 植物  はなし 
評価 3.6   読者数 2.4
植物はなぜ動かないのか: 弱くて強い植物のはなし (ちくまプリマー新書)
         

<マイリスト>

<目次>

第1章 植物はどうして動かないのか?―弱くて強い植物という生き方
第2章 植物という生き物はどのように生まれたのか?―弱くて強い植物の進化
第3章 どうして恐竜は滅んだのか?―弱くて強い花の誕生
第4章 植物は食べられ放題なのか?―弱くて強い植物の防衛戦略
第5章 生物にとって「強さ」とは何か?―弱くて強い植物のニッチ戦略
第6章 植物は乾燥にどう打ち克つか?―弱くて強いサボテンの話
第7章 雑草は本当にたくましいのか?―弱くて強い雑草の話

<新聞書評>

<稲垣 栄洋の本>