いい本のまとめ
多くの読者が高く評価しているおすすめの本と書評
  ベスト1000冊

格差という虚構

著者:小坂井 敏晶 
レーベル: ちくま新書
出版社:筑摩書房
新書:368ページ
発売日:2021/11/10
価格:1210円
分類: 社会心理学 
キーワード: 格差  虚構 
評価 3.7   読者数 2.3
格差という虚構
       

<マイリスト>

<目次>

序章 格差の何が問題なのか
第1章 学校制度の隠された機能
第2章 遺伝・環境論争の正体
第3章 行動遺伝学の実像
第4章 平等の蜃気楼
第5章 格差の存在理由
第6章 人の絆
第7章 主体という虚構
終章 偶然が運ぶ希望

<小坂井 敏晶の本>