いい本のまとめ
多くの読者が高く評価しているおすすめの本と書評
  ベスト1000冊

腎臓が寿命を決める 老化加速物質リンを最速で排出する

著者:黒尾 誠 
レーベル: 幻冬舎新書
出版社:幻冬舎
新書:208ページ
発売日:2022/01/26
価格:946円
分類: 健康法  腎臓 
キーワード: 寿命  物質  リン  最速 
評価 3.5   読者数 2.3
腎臓が寿命を決める 老化加速物質リンを最速で排出する
       

<マイリスト>

<目次>

第1章 腎臓が寿命を決めていた!―クロトー遺伝子の発見
  • 「出す力」が衰えてくると老化が進む
  • 腎臓は「ネットワーク管理システム」を構築している ほか
第2章 リンが老化を加速する!―骨以外の部分にできる「CPP」こそが治療標的
  • リンのいちばん大きな役割は骨を維持すること
  • 動物はなぜリンを骨に蓄えるようになったのか ほか
第3章 慢性腎臓病はリンが原因の早老症である!―「治せない国民病」を治していくための道筋
  • 腎臓はすべての臓器を管理するパソコンのOSのような存在
  • 「血中リン」だけではなく、「尿中リン」も問題だった! ほか
第4章 若々しく長生きするために、いまわたしたちにできること―「リンを減らすこと」は最強のアンチエイジング
  • 老けやすさや若々しさに差がつくのはリンのせい!?
  • リンは知らず知らずのうちに口に入ってきてしまっている ほか
第5章 見えてきた老化を防ぐメカニズム―「体を動かすこと」「食べること」を末永く維持するために
  • 宇宙環境では骨の中のリンがどんどん“家出”をしてしまう
  • 1日の座位行動時間が長い人は寿命が短い ほか