いい本のまとめ
多くの読者が高く評価しているおすすめの本と書評
  ベスト1000冊

自由の思想史: 市場とデモクラシーは擁護できるか (新潮選書)

著者:猪木 武徳 
出版社:新潮社
単行本(ソフトカバー):239ページ
発売日:2016-05-27
分類: 経済思想・経済学説 
キーワード: 自由  思想史  市場  デモクラシー 
自由の思想史: 市場とデモクラシーは擁護できるか (新潮選書)
       

<マイリスト>

<目次>

第1章 守るべき自由とは何か
第2章 自由のために闘ったアテナイの人々
第3章 古代ローマ人の自由と自死
第4章 信仰と自信、宗教と政治
第5章 教える自由、学ぶ自由
第6章 言論の自由、表現の自由
第7章 賭ける自由と経済発展
第8章 恒産・余暇・自由

<新聞書評>

<猪木 武徳の本>