いい本のまとめ
多くの読者が高く評価しているおすすめの本と書評
  ベスト1000冊

歌に私は泣くだらう: 妻・河野裕子 闘病の十年

著者:永田 和宏 
レーベル: 新潮文庫
出版社:新潮社
文庫:222ページ
発売日:2014-12-22
分類: 闘病記 
キーワード:       河野 
評価 4.1   読者数 2.7
[ベスト1000冊]
歌に私は泣くだらう: 妻・河野裕子 闘病の十年
       

<マイリスト>

<目次>

私はここよ吊り橋ぢやない
ああ寒いわたしの左側に居てほしい
茶を飲ませ別れ来しことわれを救える
助手席にいるのはいつも君だった
夫ならば庇つて欲しかつた医学書閉ぢて
私は妻だつたのよ触れられもせず
あの時の壊れたわたしを抱きしめて
東京に娘が生きてゐることの
いよいよ来ましたかと
一日が過ぎれば一日減つてゆく
歌は遺り歌に私は泣くだらう
つひにはあなたひとりを数ふ

<新聞書評>

<ブログ等>

<別版>

<永田 和宏の本>