いい本のまとめ
多くの読者が高く評価しているおすすめの本と書評
  ベスト1000冊

されど愛しきお妻様 「大人の発達障害」の妻と「脳が壊れた」僕の18年間

著者:鈴木 大介 
出版社:講談社
単行本(ソフトカバー):234ページ
発売日:2018-01-25
分類: 闘病記 
キーワード: 大人  発達  障害       
評価 4.2   読者数 2.7
されど愛しきお妻様 「大人の発達障害」の妻と「脳が壊れた」僕の18年間
         

<マイリスト>

<目次>

第1章 彼女様との出会い
  • わたしは駄目な子要らない子
  • メンタル病んだ女性しか好きになれない? ほか
第2章 彼女様がお妻様に
  • あの彼女様が戻ってきた
  • 「スルー力」と「逆ギレ力」 ほか
第3章 まずお妻様が倒れ、そして僕も倒れる
  • お妻様の死を予感する
  • ヒャッハーしてましたよね ほか
第4章 発達障害妻&高次脳夫の家庭改革
  • 発見と考察の日々
  • ルンバをポチる ほか
最終章 なぜお妻様を治療しないのか
  • 不自由の先輩
  • 発達障害も含めたパーソナリティが好き ほか

<新聞書評>

<鈴木 大介の本>