いい本のまとめ
多くの読者が高く評価しているおすすめの本と書評
  ベスト1000冊

行動経済学の使い方

著者:大竹 文雄 
レーベル: 岩波新書
出版社:岩波書店
新書:224ページ
発売日:2019-09-21
分類: 経済学 
キーワード: 行動  経済学  使い方 
評価 3.6   読者数 3.0
行動経済学の使い方
       

<マイリスト>

<目次>

第1章 行動経済学の基礎知識
第2章 ナッジとは何か
第3章 仕事のなかの行動経済学
第4章 先延ばし行動
第5章 社会的選好を利用する
第6章 本当に働き方を変えるためのナッジ
第7章 医療・健康活動への応用
第8章 公共政策への応用

<新聞書評>

<大竹 文雄の本>