いい本のまとめ
多くの読者が高く評価しているおすすめの本と書評
  ベスト1000冊

もしアドラーが上司だったら

著者:小倉 広 
出版社:プレジデント社
単行本:272ページ
発売日:2017-03-11
価格:1320円
分類: 経済・社会小説  心理学  心理学入門 
キーワード: アドラー  上司 
評価 4.1   読者数 2.7
[ベスト1000冊]
もしアドラーが上司だったら
       

<マイリスト>

<目次>

プロローグ ドラさん、皇居に現れる
自分を追い込んでも、やる気が続かないんです
失敗から目をそらすなんて、できません
カラ元気を出すのに疲れちゃいました…
やらなくちゃならない仕事が山積み
成績の悪いボクは劣っている。負けている
自分を追い込んで、やっとできるようになったんです
自分を勇気づける、次のステップとは何だろう?
誰かを喜ばせようとしても、無視されたりバカにされるんです
自分の意見だけでなく、存在までも否定された…
目の前の人のため、が共同体感覚なんですか?
あなたを信じていたのに…
課長なのに、頑張らなくてもいいの?
ドラさん、チャレンジを続ける

<小倉 広の本>