いい本のまとめ
多くの読者が高く評価しているおすすめの本と書評
  ベスト1000冊

繁栄のパラドクス 絶望を希望に変えるイノベーションの経済学 クレイトン・M・クリステンセン (ハーパーコリンズ・ノンフィクション)

著者:クレイトン・M クリステンセン 
出版社:ハーパーコリンズ・ ジャパン
単行本:424ページ
発売日:2019/06/21
価格:2200円
分類: 経済学  資格・就職・MBA 
キーワード: 繁栄  希望  イノベーション  経済学  トン 
評価 3.8   読者数 2.3
繁栄のパラドクス  絶望を希望に変えるイノベーションの経済学  クレイトン・M・クリステンセン (ハーパーコリンズ・ノンフィクション)
       

<マイリスト>

<目次>

第1部 市場創造型イノベーションのパワー
  • 繁栄のパラドクスとは
  • イノベーションの種類
  • 苦痛に潜む機会
  • プル対プッシュ―2つの戦略
第2部 イノベーションと社会の繁栄
  • アメリカを変えたイノベーション物語
  • アジアの繁栄
  • メキシコに見る効率化イノベーションの罠
第3部 障壁を乗り越える
  • イノベーションと制度の関係
  • なぜ腐敗は「雇用」されつづけるのか
  • インフラのジレンマ
第4部 イノベーションにできること(繁栄のパラドクスから繁栄のプロセスへ)
巻末付記 新しいレンズで見る世界

<クレイトン・M クリステンセンの本>