いい本のまとめ
多くの読者が高く評価しているおすすめの本と書評
  ベスト1000冊

人はなぜ物語を求めるのか

著者:千野 帽子 
レーベル: ちくまプリマー新書
出版社:筑摩書房
新書:220ページ
発売日:2017-03-06
分類: 自己啓発  倫理学入門 
キーワード:   物語 
評価 3.7   読者数 2.7
人はなぜ物語を求めるのか
         

<マイリスト>

<目次>

第1章 あなたはだれ?そして、僕はだれ?
  • あなたは「物語る動物」です
  • どんな内容の話が物語る価値があるとみなされるのか
  • 話にとって、「内容」は必須ではない
第2章 どこまでも、わけが知りたい
  • ストーリーと「なぜ?」
  • 説明の背後に、一般論がある
  • なぜ私がこんな目に?
  • 感情のホメオスタシス
  • 理由ではなく、意味が知りたい
  • なんのために生きているのか?と問うとき
第3章 作り話がほんとうらしいってどういうこと?
  • 実話は必ずしも「ほんとうらしい」話でなくていい
  • 人は世界を“物語化”する方法を変えることができる
第4章 「?すべき」は「動物としての人間」の特徴である
  • 物語における道徳
  • 世界はどうある「べき」か?
  • 僕たちはなぜ〈かっとなって〉しまうのか?
  • 不適切な信念=一般論から解放される
第5章 僕たちは「自分がなにを知らないか」を知らない
  • 「心の理論」とストーリー
  • 「知らない」とはどういうことか?
  • ライフストーリーの編集方針

<新聞書評>

<千野 帽子の本>