いい本のまとめ
多くの読者が高く評価しているおすすめの本と書評
  ベスト1000冊

サブスクリプション――「顧客の成功」が収益を生む新時代のビジネスモデル

著者:ティエン・ツォ  ゲイブ・ワイザート 
出版社:ダイヤモンド社
単行本(ソフトカバー):360ページ
発売日:2018-10-25
分類: オペレーションズ 
キーワード: 顧客  成功  収益  時代  ビジネス  モデル 
評価 3.8   読者数 3.1
サブスクリプション――「顧客の成功」が収益を生む新時代のビジネスモデル
       

<マイリスト>

<目次>

第1部 サブスクリプション・エコノミーの到来
  • 製品中心から顧客中心へ―すべては顧客を知ることから始まる
  • 小売業にまつわる誤解―古い「筋書き」を逆転させる
  • メディアの隆盛―新たな黄金時代の幕開け
  • 飛行機、電車、自動車―サービスとしてのモビリティ
  • 新聞・出版―かつて新聞を出していた会社
  • テクノロジー産業の復活―“魚”を飲み込め!
  • IoTと製造業の興亡―モノを売る時代は終わった
  • 所有から利用へ―あらゆるビジネスに広がる成長機会
第2部 サブスクリプション・モデルで成功をつかむ
  • 企業がサブスクリプション・モデルを選択するとき
  • イノベーション―永遠のベータ版にとどまれ
  • マーケティング―4つのPが変わった
  • 営業―8つの新しい成長戦略
  • ファイナンス―新しいビジネスモデルの構造
  • IT―製品ではなくサブスクライバーを中心に置く
  • 組織にサブスクリプション文化を根づかせる