いい本のまとめ
多くの読者が高く評価しているおすすめの本と書評
  ベスト1000冊

日本史を変えた八人の将軍

著者:本郷 和人  門井 慶喜 
レーベル: 祥伝社新書
出版社:祥伝社
新書:312ページ
発売日:2020/02/01
価格:1056円
分類: 日本史一般  歴史上の人物 
キーワード: 日本史  将軍 
評価 3.5   読者数 2.1
日本史を変えた八人の将軍
       

<マイリスト>

<目次>

序 将軍とは何か
第1章 坂上田村麻呂―すべてはここから始まった
第2章 源頼朝―頼朝が望んだのは征夷大将軍ではない!?
第3章 足利尊氏―うかがい知れない英雄の心中
第4章 足利義満―最大の権力者が求めたもの
第5章 織田信長と豊臣秀吉―将軍権威を必要としなかった覇者
第6章 徳川家康―今も影響を与え続けている家康の選択
第7章 徳川吉宗―幕府中興の祖がなしえなかったこと
第8章 徳川慶喜―英明か、凡庸か。勝利者か、敗残者か
第9章 西郷隆盛―近代最初の将軍であり、封建制最後の将軍
結 将軍が日本史に果たした役割

<本郷 和人の本>

<門井 慶喜の本>