いい本のまとめ
多くの読者が高く評価しているおすすめの本と書評
  ベスト1000冊

承久の乱 日本史のターニングポイント

著者:本郷 和人 
レーベル: 文春新書
出版社:文藝春秋
新書:218ページ
発売日:2019-01-18
分類: 鎌倉  日本史一般 
キーワード:     日本史  ターニングポイント 
評価 3.8   読者数 2.8
承久の乱 日本史のターニングポイント
       

<マイリスト>

<目次>

第1章 「鎌倉幕府」とはどんな政権なのか
第2章 北条時政の“将軍殺し”
第3章 希代のカリスマ後鳥羽上皇の登場
第4章 義時、鎌倉の「王」となる
第5章 後鳥羽上皇の軍拡政策
第6章 実朝暗殺事件
第7章 乱、起こる
第8章 後鳥羽上皇の敗因
第9章 承久の乱がもたらしたもの

<新聞書評>

<本郷 和人の本>