いい本のまとめ
多くの読者が高く評価しているおすすめの本と書評
  ベスト1000冊

アフターデジタル オフラインのない時代に生き残る

著者:藤井 保文  尾原 和啓 
出版社:日経BP
単行本:200ページ
発売日:2019-03-23
分類: SNS・ブログ  コンピュータサイエンス  金融・ファイナンス  経営理論  情報社会 
キーワード: アフター  デジタル  時代 
評価 4.2   読者数 3.1
[ベスト1000冊]
アフターデジタル オフラインのない時代に生き残る
       

<マイリスト>

<目次>

第1章 知らずには生き残れない、デジタル化する世界の本質
  • 世界の状況、日本の状況
  • モバイル決済は「すべての購買をIDデータ化する」 ほか
第2章 アフターデジタル時代のOMO型ビジネス―必要な視点転換
  • ビフォアデジタルとアフターデジタル
  • OMO:リアルとデジタルを分ける時代の終焉 ほか
第3章 アフターデジタル事例による思考訓練
  • GDPRvs中国データ共産主義―データの取り扱いをめぐる議論
  • 「レアな接点」に価値がある時代 ほか
第4章 アフターデジタルを見据えた日本式ビジネス変革
  • 次の時代の競争原理と産業構造
  • 企業に求められる変革 ほか

<尾原 和啓の本>