いい本のまとめ
多くの読者が高く評価しているおすすめの本と書評
  ベスト1000冊

珍獣病院 ちっぽけだけど同じ命

著者:田向 健一 
出版社:講談社
単行本:226ページ
発売日:2011-07-22
分類: ノンフィクション・伝記  畜産・獣医学  日本のエッセー・随筆 
キーワード: 珍獣  病院   
評価 4.0   読者数 2.5
珍獣病院 ちっぽけだけど同じ命
       

<マイリスト>

<目次>

第1章 田園調布動物病院は今日も大忙し
  • 動物病院は小さな総合病院
  • 町の獣医さんはなんでもやる ほか
第2章 珍獣との「幸せな暮らし方」
  • ウサギも金魚もウーパールーパーも珍獣
  • 犬と珍獣、同じペットでもこんなに違う ほか
第3章 僕はどうして獣医になったのか
  • ダンゴムシもハサミムシも、カエルもヘビも僕のペット
  • イグアナが家にやってきた! ほか
第4章 だから珍獣は面白い!
  • カエルLOVE
  • タランチュラ、8カ月の断食後、脱皮 ほか
第5章 命に休みはない
  • 骨肉腫で前脚を切断。3本脚になったゴールデンレトリバー
  • なぜ震えているの? ほか

<田向 健一の本>