いい本のまとめ
多くの読者が高く評価しているおすすめの本と書評
  ベスト1000冊

出生前診断 出産ジャーナリストが見つめた現状と未来

著者:河合 蘭 
レーベル: 朝日新書
出版社:朝日新聞出版
新書:304ページ
発売日:2015-04-13
分類: 社会病理 
キーワード: ジャーナリスト  未来 
評価 4.0   読者数 2.5
受賞:科学ジャーナリスト賞 
出生前診断 出産ジャーナリストが見つめた現状と未来
       

<マイリスト>

<目次>

第1章 動き出した次世代の検査
第2章 女性たちの出生前診断体験
第3章 「羊水検査」で出生前診断は始まった―ある医師の語りを中心に
第4章 1990年代「母体血清マーカー検査」をめぐる混乱
第5章 超音波検査とグローバリゼーションの波
第6章 これからの出生前診断

<河合 蘭の本>