いい本のまとめ
多くの読者が高く評価しているおすすめの本と書評
  ベスト1000冊

朝日ぎらい よりよい世界のためのリベラル進化論

著者:橘 玲 
レーベル: 朝日新書
出版社:朝日新聞出版
新書:256ページ
発売日:2018-06-13
価格:891円
分類: ジャーナリズム 
キーワード: 朝日  ぎらい  世界 
評価 3.6   読者数 3.1
受賞:新書大賞7位 
朝日ぎらい よりよい世界のためのリベラル進化論
       

<マイリスト>

<目次>

1 「リベラル」と「保守」が逆転する不思議の国
  • 安倍政権はリベラル
  • リベラル化する世界
2 アイデンティティという病
  • 「ネトウヨ」とは誰のことか
  • 正義依存症と愛国原理主義
3 リバタニアとドメスティックス
  • グローバルスタンダードの「リベラル」
  • 「保守」はなぜ「リベラル」に勝つのか?
4 「リベラル」と「保守」の進化論
  • きれいごとはなぜうさん臭いのか?
  • リベラルはなぜ金持ちなのか?
エピローグ サイバー空間のイデオロギー戦争

<橘 玲の本>