いい本のまとめ
多くの読者が高く評価しているおすすめの本と書評
  ベスト1000冊

若い読者のためのサブカルチャー論講義録

著者:宇野 常寛 
出版社:朝日新聞出版
単行本:400ページ
発売日:2018-03-13
分類: マスメディア  社会一般  社会学概論 
キーワード: 読者  サブ 
評価 3.8   読者数 2.5
若い読者のためのサブカルチャー論講義録
       

<マイリスト>

<目次>

“サブカルチャーの季節”とその終わり
「週刊少年ジャンプ」の終わりなき日常
「ジャンプ」の再生と少年マンガの終わり
補論:少年マンガの諸問題
坊屋春道はなぜ「卒業」できなかったか―「最高の男」とあたらしい「カッコよさ」のゆくえ
“鉄人28号”から“マジンガーZ”へ―戦後ロボットアニメは何を描いてきたか
富野由悠季とリアルロボットアニメの時代
宇宙世紀と「大人になれないニュータイプ」
戦後ロボットアニメの「終わり」のはじまり
碇シンジとヒイロ・ユイの一九九五年〔ほか〕

<宇野 常寛の本>