いい本のまとめ
多くの読者が高く評価しているおすすめの本と書評
  ベスト1000冊

「5G革命」の真実 --5G通信と米中デジタル冷戦のすべて

著者:深田 萌絵 
レーベル: WAC BUNKO
出版社:ワック
新書:208ページ
発売日:2019/07/25
価格:1012円
分類: 外交・国際関係  情報・コンピュータ産業 
キーワード: 革命  真実  通信      デジタル  冷戦  すべて 
評価 3.9   読者数 2.8
「5G革命」の真実 --5G通信と米中デジタル冷戦のすべて
       

<マイリスト>

<目次>

第1章 5G通信で世界が変わる
  • 夢の近未来社会がやってくる?
  • 盛り上がらないのはなぜだ!? ほか
第2章 5G通信の技術と通信の歴史
  • 通信速度が速くなる理由
  • フェイズドアレイアンテナとビームフォーミング技術 ほか
第3章 米中対立で業界はどうなる
  • 米国防権限法の日本企業への影響
  • 取引先をどうやって選ぶか ほか
第4章 自動車産業の危機
  • CASE革命は自動車産業の危機
  • コネクテッドで車両情報は中国へ ほか
第5章 5G通信のビジネスと今後
  • トランプは世界の良心のために戦っている
  • 低遅延への課題 ほか

<深田 萌絵の本>