いい本のまとめ
多くの読者が高く評価しているおすすめの本と書評
  ベスト1000冊

「感情」から書く脚本術 心を奪って釘づけにする物語の書き方

著者:カール・イグレシアス 
出版社:フィルムアート社
単行本:440ページ
発売日:2016-04-11
分類: 映画論・映像論  日本語研究  論文作法・文章技術 
キーワード: 感情  物語  書き方 
評価 3.8   読者数 2.7
「感情」から書く脚本術  心を奪って釘づけにする物語の書き方
       

<マイリスト>

<目次>

感情をお届けする商売
1 読者:唯一のお客さん
2 コンセプト:その物語にしかない魅力
3 テーマ:普遍的な意味
4 キャラクター:共感を掴む
5 物語:高まる緊張感
6 構成:のめりこませるための設計
7 場面:心を奪って釘づけにする
8 ト書き:スタイリッシュに心を掴む
9 台詞:鮮烈な声
10 最後に:ページに描く

<カール・イグレシアスの本>