いい本のまとめ
多くの読者が高く評価しているおすすめの本と書評
  ベスト1000冊

「畳み人」という選択 「本当にやりたいこと」ができるようになる働き方の教科書

著者:設楽 悠介 
出版社:プレジデント社
単行本:234ページ
発売日:2020/02/27
価格:1540円
分類: 経営理論  仕事術・整理法  趣味・実用  人生論・教訓 
「畳み人」という選択 「本当にやりたいこと」ができるようになる働き方の教科書
       

<マイリスト>

<目次>

第1章 畳み人が求められている理由
  • 「風呂敷畳み人」とは何か?
  • なぜ「畳み人」が求められているのか? ほか
第2章 畳み人の仕事術
  • 広げ人のアイデアを「はじめは」一緒に面白がれ
  • アイデアの共犯者になって、軌道修正できるポジションを取れ ほか
第3章 畳み人のチームビルドとマネジメント術
  • 仲間を集める時は、スペックより「伸びしろ」を最優先に考えよ
  • チームメンバーの働く目的を理解せよ ほか
第4章 畳み人になるための仕事の基礎
  • あいさつ&お礼こそ働くうえで「コスパのいい武器」である
  • 報告や説明にはくどいくらい主語をつけよ ほか
第5章 畳み人こそ、最強の広げ人になれる
  • 畳み人として評価を得てくると、次第に「広げなさい」というチャンスが来る
  • 畳み人は複数の広げ人を一番近くで見て、インストールできる立場にある ほか

<新聞書評>