いい本のまとめ
多くの読者が高く評価しているおすすめの本と書評
  ベスト1000冊

きずなと思いやりが日本をダメにする 最新進化学が解き明かす「心と社会」

著者:長谷川 眞理子  山岸 俊男 
出版社:集英社インターナショナル
単行本:296ページ
発売日:2016-12-15
分類: 社会一般  社会学概論  日本論 
キーワード: 日本  ダメ    社会 
評価 3.5   読者数 2.5
きずなと思いやりが日本をダメにする 最新進化学が解き明かす「心と社会」
       

<マイリスト>

<目次>

第1章 「心がけ」「お説教」では社会は変わらない
第2章 サバンナが産み出した「心」
第3章 「協力する脳」の秘密
第4章 「空気」と「いじめ」を研究する
第5章 なぜヒトは差別するのか
第6章 日本人は変われるのか
第7章 きずなや思いやりが日本をダメにする

<新聞書評>

<ブログ等>

<長谷川 眞理子の本>

<山岸 俊男の本>