いい本のまとめ
多くの読者が高く評価しているおすすめの本と書評
  ベスト1000冊

アジア主義と近代日中の思想的交錯

著者:嵯峨 隆 
出版社:慶應義塾大学出版会
単行本:378ページ
発売日:2016-06-23
価格:5400円
分類: 中国史 
アジア主義と近代日中の思想的交錯
       

<マイリスト>

<目次>

第1部 明治・大正期における言説と思想
  • アジア連帯思想の形成と展開
  • 宮崎滔天のアジア革命論
  • 頭山満における皇国とアジア
第2部 中国における受容と展開
  • 中国の近代革命思想とアジア連帯論
  • 孫文の「大アジア主義」講演をめぐって
  • 戴季陶による孫文思想の継承と展開
第3部 日中戦争下における思想の諸形態
  • 侵略と抵抗の中のアジア主義
  • 東亜新秩序の思想
  • 汪精衛の日中提携論とその思想的根拠
  • 東亜連盟運動と中国
  • アジア主義のその後と現在

<新聞書評>