いい本のまとめ
多くの読者が高く評価しているおすすめの本と書評
  ベスト1000冊

ピースメイカーズ〈上〉―1919年パリ講話会議の群像

著者:マーガレット マクミラン 
出版社:芙蓉書房出版
単行本:336ページ
発売日:2007-07
価格:2916円
分類: ノンフィクション  ヨーロッパ史一般 
キーワード: 群像 
ピースメイカーズ〈上〉―1919年パリ講話会議の群像
       

<マイリスト>

<目次>

1 平和への準備
  • ウッドロー・ウィルソンがヨーロッパにやってくる
  • 首脳たちの出会い
  • パリ
  • ロイド・ジョージと大英帝国代表団
2 世界新秩序
  • 国際連盟設立に向けて
  • ロシア
  • 国際連盟
  • 委任統治
3 バルカン再び
  • ユーゴスラヴィア
  • ルーマニア
  • ブルガリア
  • 休会中の真冬のパリ
4 ドイツ問題
  • ドイツの戦争責任
  • ドイツの軍事力削減
  • 賠償問題
  • ドイツ問題暗礁へ
5 東西の挟間
  • ポーランドの再生
  • チェコとスロヴァキア
  • オーストラリア
  • ハンガリー

<新聞書評>