いい本のまとめ
多くの読者が高く評価しているおすすめの本と書評
  ベスト1000冊

憲法主義 条文には書かれていない本質

著者:内山 奈月  南野 森 
レーベル: PHP文庫
出版社:PHP研究所
文庫:277ページ
発売日:2015-11-05
分類: 憲法  暮らしの法律 
キーワード: 本質 
評価 4.0   読者数 3.0
憲法主義 条文には書かれていない本質
       

<マイリスト>

<目次>

第1講 憲法とは何か?
  • 憲法は「最高法規」である
  • 警察官と誘拐犯はどう違うのか? ほか
第2講 人権と立憲主義
  • 選挙権は人権ではない?
  • 「人権」の誕生 ほか
第3講 国民主権と選挙
  • 政治を動かしているのは誰か?
  • 君主主権のわかりやすさ ほか
第4講 内閣と違憲審査制
  • いちばん偉い人の選び方
  • 総理大臣の強力な権限 ほか
第5講 憲法の変化と未来
  • 日本国憲法は「不磨の大典」?
  • 最大の課題は憲法9条 ほか

<別版>