いい本のまとめ
多くの読者が高く評価しているおすすめの本と書評
  ベスト1000冊

日本人のための憲法原論

著者:小室 直樹 
出版社:集英社インターナショナル
単行本:496ページ
発売日:2006-03-24
分類: 憲法  暮らしの法律 
キーワード: 日本人  憲法  原論 
評価 4.3   読者数 3.3
[ベスト1000冊]
紹介:橘玲 
日本人のための憲法原論
       

<マイリスト>

<目次>

日本国憲法は死んでいる
誰のために憲法はある
すべては議会から始まった
民主主義は神様が作った!?
かくして議会は誕生した―イギリス憲法小史
民主主義と資本主義は双子だった
はじめに契約ありき
「民主主義のルール」とは
「憲法の敵」は、ここにいる
平和主義者が戦争を作る
ヒトラーとケインズが20世紀を変えた
天皇教の原理
角栄死して、憲法も死んだ
憲法はよみがえるのか

<別版>

<小室 直樹の本>