いい本のまとめ
多くの読者が高く評価しているおすすめの本と書評
  ベスト1000冊

世界権力者 人物図鑑 世界と日本を動かす本当の支配者たち

著者:副島 隆彦 
出版社:日本文芸社
単行本(ソフトカバー):128ページ
発売日:2010-02-25
価格:1650円
分類: 国際情勢  国際政治情勢  政治入門 
キーワード: 世界  権力者  人物  図鑑  日本  本当  支配者 
評価 3.5   読者数 3.0
[ベスト1000冊]
世界権力者 人物図鑑 世界と日本を動かす本当の支配者たち
       

<マイリスト>

<目次>

第1章 世界権力の頂点―世界帝国アメリカを支配している者たち
  • バラク・オバマ―ロックフェラー家に選ばれたオバマ大統領
  • ヒラリー・クリントン―ヒラリーが次の大統領になる ほか
第2章 ドル覇権の崩壊―ドル崩壊に直面する金融・財界人
  • ベンジャミン・バーナンキ―高橋是清を研究したFRB議長
  • アラン・グリーンスパン―石で追われたわけではない巨匠 ほか
第3章 欧州とBRICs―アメリカに処分案を突きつける指導者たち
  • BRICs―これからの世界を動かすBRICs
  • ジェイコブ・ロスチャイルドナット・ロスチャイルド―巻き返しを図る欧州ロスチャイルド ほか
第4章 米国保守とネオコン―激しく闘ってきたポピュリストとグローバリスト
  • ロン・ポール―“ドル覇権の終焉”を予言した下院議員
  • ヒューイ・ロング、チャールズ・リンドバーグ―“地球支配主義者”と闘った立派な人たち ほか
第5章 日本操り対策班―属国・日本を狙い撃ちする帝国の手先ら
  • ロバート・ゼーリック―中川昭一朦朧会見を仕組んだ男
  • ジョゼフ・ナイ―小沢一郎逮捕攻撃に失敗した謀略家 ほか

<副島 隆彦の本>