いい本のまとめ
多くの読者が高く評価しているおすすめの本と書評
  ベスト1000冊

世界を戦争に導くグローバリズム

著者:中野 剛志 
レーベル: 集英社新書
出版社:集英社
新書:256ページ
発売日:2014-09-17
分類: 国際政治情勢  政治入門 
キーワード: 世界  戦争  グローバリズム 
評価 3.9   読者数 2.9
世界を戦争に導くグローバリズム
       

<マイリスト>

<目次>

はじめに 日本が戦争に巻き込まれる日
第1章 「危機の二十年」再び―グローバリズムと戦争
第2章 アメリカ、二つの戦略構想―「リベラル・リヴァイアサン」か、「オフショア・バランシング」か
第3章 日米中の攻防
第4章 中東の動乱
第5章 ロシアの怒り
終章 覇権戦争
おわりに パワー・ポリティクスの復活

<中野 剛志の本>