いい本のまとめ
多くの読者が高く評価しているおすすめの本と書評
  ベスト1000冊

日本人の武器としての世界史講座

著者:茂木誠 
レーベル: 祥伝社黄金文庫
出版社:祥伝社
文庫:269ページ
発売日:2020/03/13
価格:836円
分類: 世界史 
評価 3.8   読者数 2.4
日本人の武器としての世界史講座
       

<マイリスト>

<目次>

第1章 日中・日韓関係史を理解する
  • 「中国」は『史記』の正統史観から始まった
  • 封建制度の基本原理は血縁関係 ほか
第2章 一神教を理解する
  • ユダヤ教は虐げられた民族の怨念
  • イエス・キリストは、キリスト教徒ではなかった ほか
第3章 ヨーロッパ文明の源を理解する
  • 国家権力の起源―民主主義はどう誕生したか?
  • 民主主義は衆愚化する ほか
第4章 近代ヨーロッパを理解する
  • 宗教改革が資本主義を生んだ
  • 主権国家はどう誕生したか?―自然権思想と国際法 ほか
第5章 アメリカ合衆国を理解する
  • ネイションを問わない国―アメリカ合衆国の誕生
  • 「マニフェスト・デスティニー」と黒船 ほか

<別版>

<茂木誠の本>