いい本のまとめ
多くの読者が高く評価しているおすすめの本と書評
  ベスト1000冊

日本史集中講義―点と点が線になる

著者:井沢 元彦 
レーベル: 祥伝社黄金文庫
出版社:祥伝社
文庫:363ページ
発売日:2007-06-01
分類: 日本史一般 
キーワード:    
評価 3.8   読者数 3.1
日本史集中講義―点と点が線になる
       

<マイリスト>

<目次>

序章 なぜ教科書では歴史がわからないのか
1章 古代―憲法十七条と日本人
2章 中世―朝幕並存の謎を解く
3章 近世―信長・秀吉・家康は日本をどう変えたのか
4章 近代―世界の中に取り込まれた日本
5章 現代―なぜ真実が見えなくなるのか
終章 歴史から何を学ぶか

<別版>

<井沢 元彦の本>