いい本のまとめ
多くの読者が高く評価しているおすすめの本と書評
  ベスト1000冊

学校では教えてくれない日本史の授業 天皇論

著者:井沢 元彦 
レーベル: PHP文庫
出版社:PHP研究所
文庫:394ページ
発売日:2014-03-05
分類: 日本史一般 
キーワード: 学校  日本史  授業  天皇論 
評価 3.8   読者数 2.8
学校では教えてくれない日本史の授業 天皇論
       

<マイリスト>

<目次>

第1章 「古代日本」と「天皇のルーツ」の謎を解く―なぜ、日本には“城”がないのか
  • 古代日本にもあった熾烈な民族抗争
  • 卑弥呼は太陽神である
  • 天皇陵からわかる日本人の死生観
第2章 朝幕併存=二権分立の謎を解く―頼朝・信長・家康でも超えられなかった天皇という存在とは?
  • 天皇と藤原氏の争いが武士を誕生させた
  • ケガレ思想が平氏の台頭を許した
  • 平氏滅亡と源氏興隆の知られざる理由 ほか
第3章 「天皇絶対」と「日本教」の謎を解く―神道、仏教、朱子学からわかる日本独自の思想とは?
  • 仏教が怨霊を鎮魂する
  • 浄土宗と日蓮宗はなぜ対立したのか
  • 朱子学が国家神道と絶対神を生んだ ほか

<別版>

<井沢 元彦の本>