いい本のまとめ
多くの読者が高く評価しているおすすめの本と書評
  ベスト1000冊

フランス人の性 なぜ「#MeToo」への反対が起きたのか

著者:プラド 夏樹 
レーベル: 光文社新書
出版社:光文社
新書:249ページ
発売日:2018/08/17
価格:902円
分類: ヨーロッパ  社会学概論  女性学  地理・地域研究 
キーワード:   反対 
評価 3.8   読者数 2.1
フランス人の性 なぜ「#MeToo」への反対が起きたのか
       

<マイリスト>

<目次>

第1章 フランス人は8歳から性教育をする
  • 「性」に踏みこむフランスの教育現場
  • なぜ早期教育なのか? ほか
第2章 キリスト教が「色気ある社会」を作った
  • 男女平等より性差を大切にする背景
  • そもそも「恋愛」=「不倫」だった ほか
第3章 不倫は「いけないこと」ではない
  • 不倫はモラルに反するのか
  • セックスとキリスト教史
第4章 セックスレスは別れる理由
  • 性への意識はどう変わったか
  • フランスと日本におけるセックス事情の比較 ほか
終章 セックスは誰のものか

<新聞書評>