いい本のまとめ
多くの読者が高く評価しているおすすめの本と書評
  ベスト1000冊

ルネサンス 歴史と芸術の物語

著者:池上 英洋 
レーベル: 光文社新書
出版社:光文社
新書:238ページ
発売日:2012-06-15
価格:1026円
キーワード: ルネサンス  歴史  芸術  物語 
評価 3.7   読者数 2.6
ルネサンス 歴史と芸術の物語
       

<マイリスト>

<目次>

第1章 十字軍と金融
  • 地中海の覇者
  • “第三のパトロン”の登場
  • 金融業の発達
第2章 古代ローマの理想化
  • なぜ古代を理想視したのか
  • プロト・ルネサンス期における美術の変化
第3章 もう一つの古代
  • ギリシャ文化の逆流
  • メディチ家の君臨
  • 古代モチーフの「借用」と「消化」
第4章 ルネサンス美術の本質
  • フィレンツェでの開花
  • 空間を創出せよ!
  • 多神教と一神教―ネオ・プラトニズム
第5章 ルネサンスの終焉
  • ルネサンスの裏側
  • 共和政の放棄と傭兵制の敗北
  • イタリアの斜陽とルネサンスの終わり
第6章 ルネサンスの美術家三十選
  • フィリッポ・ブルネッレスキ
  • ドナテッロ ほか

<池上 英洋の本>