いい本のまとめ
多くの読者が高く評価しているおすすめの本と書評
  ベスト1000冊

ドーナツ経済学が世界を救う: 人類と地球のためのパラダイムシフト

著者:ケイト ラワース 
出版社:河出書房新社
単行本:390ページ
発売日:2018-02-14
分類: 経済学 
キーワード: 経済学  世界  人類  地球  パラダイムシフト 
ドーナツ経済学が世界を救う: 人類と地球のためのパラダイムシフト
         

<マイリスト>

<目次>

経済学者になりたいのは誰か?
第1章 目標を変える―GDPからドーナツへ
第2章 全体を見る―自己完結した市場から組み込み型の経済へ
第3章 人間性を育む―合理的経済人から社会的適応人へ
第4章 システムに精通する―機械的均衡からダイナミックな複雑性へ
第5章 分配を設計する―「ふたたび成長率は上向く」から設計による分配へ
第6章 環境再生を創造する―「成長でふたたびきれいになる」から設計による環境再生的経済へ
第7章 成長にこだわらない―成長依存から成長にこだわらない社会へ
今や誰もが経済学者

<新聞書評>