いい本のまとめ
多くの読者が高く評価しているおすすめの本と書評
  ベスト1000冊

女の子の謎を解く

著者:三宅香帆 
出版社:笠間書院
単行本:288ページ
発売日:2021/11/22
価格:1650円
分類: 評論・文学研究 
キーワード: 女の子   
評価 3.5   読者数 2.5
女の子の謎を解く
       

<マイリスト>

<目次>

第1部 女性キャラクターの謎を解く―ヒロイン論
  • ヒロイン像も時代とともに変わっているの?―ヒロイン像の変遷
  • 人のケアにまわるキャラって、主人公になっているの?―ケアするヒロイン
  • なんで姉妹キャラクターは姉が落ち着いてて妹が元気なことが多いの?―姉妹ヒロインの比喩 ほか
第2部 少女漫画の謎を解く―作品論
  • なぜジブリには女の子が主人公の物語が多いの?―『トーマの心臓』論
  • なぜ少女漫画でしばしば男女逆転の物語が登場するの?―『大奥』論
  • なぜ「平成の少女漫画」のヒーローは弱いの?―平成少女漫画論
第3部 女性の物語の謎を解く―テーマ論
  • なぜ2010年代になって大人数のアイドルが流行ったの?―2010年代アイドル論
  • なぜ「娘の結婚」はホームドラマの題材になるの?―長女の結婚と日本の家庭
  • 最近よく見る女性ふたりの主人公が活躍する物語って、何?―シスターフッドの変遷 ほか

<三宅香帆の本>