いい本のまとめ
多くの読者が高く評価しているおすすめの本と書評
  ベスト1000冊

その後の不自由―「嵐」のあとを生きる人たち (シリーズ ケアをひらく)

著者:上岡 陽江  大嶋 栄子 
出版社:医学書院
単行本:261ページ
発売日:2010-09-01
分類: ノンフィクション  社会病理  心理学  心理学入門  臨床心理学・精神分析 
キーワード: その後  不自由    あと   
評価 4.2   読者数 2.8
[ベスト1000冊]
その後の不自由―「嵐」のあとを生きる人たち (シリーズ ケアをひらく)
       

<マイリスト>

<目次>

1 私たちはなぜ寂しいのか
2 自傷からグチへ
3 生理のあるカラダとつきあう術
4 「その後の不自由」を生き延びるということ―Kさんの聞き取りから
5 生き延びるための10のキーワード
  • 身体に埋め込まれた記憶
  • メンテナンス疲れ
  • 遊ぶ
  • 時間の軸 ほか
6 対談 では援助者はどうしたらいい?