いい本のまとめ
多くの読者が高く評価しているおすすめの本と書評
  ベスト1000冊

死と身体―コミュニケーションの磁場 (シリーズ ケアをひらく)

著者:内田 樹 
出版社:医学書院
単行本:242ページ
発売日:2004-09-01
分類: 看護学  社会学  哲学・思想  日本のエッセー・随筆 
キーワード:   身体  コミュニケーション 
評価 3.6   読者数 2.9
死と身体―コミュニケーションの磁場 (シリーズ ケアをひらく)
       

<マイリスト>

<内田 樹の本>

<こちらの本も見られています>