いい本のまとめ
多くの読者が高く評価しているおすすめの本と書評
  ベスト1000冊

強父論

著者:阿川 佐和子 
レーベル: 文春文庫
出版社:文藝春秋
文庫:281ページ
発売日:2018/12/04
価格:715円
分類: エッセー・随筆  ノンフィクション 
評価 3.6   読者数 3.1
強父論
       

<マイリスト>

<目次>

第1章 立派な老衰
  • 一に妻子を養うため、二にいささかの虚栄心のため
  • 老人ホームに入れたら、自殺してやる! ほか
第2章 父とわたし
  • 結論から言え、結論から
  • なんという贅沢なヤツだ! ほか
第3章 父と母
  • この草履を切り刻んでやる
  • これでもウチはまともなほうだ ほか
第4章 最期の言葉
  • お前の名前はお墓から取った
  • 三味線にしちまうぞ! ほか

<新聞書評>

<別版>

<阿川 佐和子の本>