いい本のまとめ
多くの読者が高く評価しているおすすめの本と書評
  ベスト1000冊

日本の地方政府-1700自治体の実態と課題

著者:曽我 謙悟 
レーベル: 中公新書
出版社:中央公論新社
新書:258ページ
発売日:2019/04/19
価格:946円
分類: 政治入門  地方自治 
キーワード: 日本  地方  政府  自治体  実態  課題 
評価 3.5   読者数 2.5
日本の地方政府-1700自治体の実態と課題
       

<マイリスト>

<目次>

序章 地方政府の姿―都道府県・市町村とは
第1章 首長と議会―地方政治の構造
第2章 行政と住民―変貌し続ける公共サービス
第3章 地域社会と経済―流動的な住民の共通利益
第4章 地方政府間の関係―進む集約化、緊密な連携
第5章 中央政府との関係―国家との新たな接続とは
終章 日本の地方政府はどこに向かうか

<曽我 謙悟の本>